〒104-0033 東京都中央区新川1-11-11 1F

TEL03-6275-2973

MENU

クリニックブログ

Blog

審美治療・ホワイトニング

審美歯科とは

美しい口元で、笑顔に自信を

審美歯科とは、虫歯や歯周病といった病気を治療するのではなく、歯の美しさを手に入れることに重点を置いた歯科治療のことです。歯の健康を保ち、あるいは機能を回復させることは健康に生きるためにとても重要ですが、審美的満足感、つまり美しさを得ることも同じくらいに重要です。美しい歯は他人に対していい印象を与えるばかりでなく、自信にも繋がります。 
審美歯科ではホワイトニング(歯を白くする)やクリーニング(歯垢や歯石を取り除く)など様々な手法を用いて、患者様の理想に近い美しい歯を実現します。 

メリット 

審美性に優れ、メタルフリーで身体にやさしい素材を使用しています。 
審美歯科では審美性に優れたオールセラミックスやジルコニアのメタルフリー素材を使って、インレー(詰め物)あるいはクラウン(かぶせもの)を作成します。これらの補綴物のメリットはいろいろ有りますが、ひとつ目のメリットは審美性です。審美歯科で使用されるインレーやクラウンは審美性がよく、天然歯と限りなく近い色のため、見た目にはそれが人工物であることが分からないくらいです。 
二つ目のメリットとしては金属ではないため、アレルギーの方でも安心して使用できることです。 

ホワイトニング 

当院の審美歯科では、ホワイトニングも行っております。ご自宅で行う「ホームホワイトニング」と、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」をご用意しておりますので、患者様に合った治療法をお選び頂けます。 

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニングの総称です。歯科で自分の歯にあったマウスピースを作成してもらい、それに薬剤を入れて自宅で一定期間装着することによって、歯を白くしていきます。ホームホワイトニングは医師の目の届かないところで行うものであるため、使う薬剤は安全性を重視した低濃度なものとなっています。その分時間はかかりますが、自宅で好きなタイミングで行える、後戻りしにくいというメリットがあります。 

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯科で行うホワイトニングの総称です。専用の薬剤を塗布し、その上から特殊な光を当てることによって歯を白くしていきます。オフィスホワイトニングはホームホワイトニングと比べると比較的高濃度な薬剤を使うため、効果が早い段階で出てきます。1回~3回程度通えば、大抵の人は効果を得られます。 

院長 髙木優樹
記事監修
院長 細川翔太(ほそかわしょうた)

新潟大学歯学部歯学科 卒業。

Smile TRU 認定医。
Alphatite implant basic seminer certificate。
第36回石井歯内療法研修会 セミナー/ハンズオン 修了。
Surgical Basic Course 21th Periodontal Plastic Surgery 歯周形成外科 修了。
Periodontal tissue regeneration material(Emdogain Gel) certificate。

詳しい医師紹介を見る 予約をとる

診療カテゴリー