〒104-0033 東京都中央区新川1-11-11 1F

TEL03-6275-2973

MENU

クリニックブログ

Blog

step1 小さい虫歯ができてしまった

Pocket

予防歯科とは、虫歯になってから治療するのではなく「痛くなる前に予防する」という考え方です。困ったときのみ応急的な治療するという従来の考え方とは異なり、あなたが将来困らないためにあらゆる手を事前に打つという考えです。

あなたには、お口の悩みをすべて話せる、パートナーがいますか? 一人で不安と戦っていませんか? 当院がその悩みの全てを解決します。

step1

初発の小さな虫歯の場合、ほとんどの場合はコンポジットレジンといわれる歯科用合成樹脂で治すことができます。

当院では生体親和性、治療予後への観点から、基本的に金銀パラジウム合金の使用した治療を行っておりません。自分自身に行われたくない治療を、患者様に行うことはいたしません。

レジン充填とは?

虫歯の部分を削った後にコンポジットレジンという歯科用プラスチックを詰める治療法のことを言います。
色が天然の歯の色に似ているので審美性が高く、治療期間が短いです。また、歯科用プラスティックのため金属を使用しないため、金属アレルギーのリスクや経年変化による金属の溶け出しよる歯や歯茎の変色が防げます。

より予防性の高い処置を希望される方にはダイレクトボンディング治療をお薦めします。

症例写真

1.ラバーダム防湿による徹底乾燥

2.2種類の表面処理(エッチング・ボンディングと言います。)

1.2により接着界面のバリアを極限まで高めます。

3.ハイブリッドセラミクス 保険適応外ESTELITE ASTERIA 使用

なので優しい咬み合わせ、レイヤリングによる審美性の向上を高めることが可能です。

院長 髙木優樹
記事監修
院長 細川翔太(ほそかわしょうた)

新潟大学歯学部歯学科 卒業。

Smile TRU 認定医。
Alphatite implant basic seminer certificate。
第36回石井歯内療法研修会 セミナー/ハンズオン 修了。
Surgical Basic Course 21th Periodontal Plastic Surgery 歯周形成外科 修了。
Periodontal tissue regeneration material(Emdogain Gel) certificate。

詳しい医師紹介を見る 予約をとる

診療カテゴリー